医薬品、医薬部外品、薬用、化粧品ってどんな区別なのか調べてみた

この記事では、医薬部外品、薬用、化粧品の区別について解説します。薬用と書かれていると作用が強いのかと思っていましたが、薬用化粧品のことです。 医薬品>医薬部外品>(=)薬用>化粧品という順番で作用が弱くなります。ご存知でしたか? ...

アスピリンはヤナギの樹皮から

アスピリンはヤナギの樹皮に含まれる物質をルーツに持ちます。ヤナギの樹皮に解熱、鎮痛、消炎作用があることは昔からよく知られていました。さらに肩こりやねんざに使われる湿布薬のスースーする成分もアスピリンと近い物質です。 アスピリン...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました