私について

私は1961年生まれ。もうおじさんとかオヤジとかいえない、おじいさんの入口にいます。

自転車が好きです

2002年、41歳から体調管理のために自転車に乗り始め、2003年のお正月から自転車のHPを公開し、現在までブログを書いています。自転車が好きです。

自転車で、やせたい。多摩川・駒沢公園サイクリング日記blog
自転車ダイエットのために2002年から駒沢公園と多摩川サイクリングロードを走った記録ブログ。

その頃、発酵食品メーカーで営業をしていました。今は世間によく知られる会社になりましたが、当時は「なにそれ?」といわれるものだったので、自分の興味と新規開拓のためにいろいろなことを調べているうちに、発酵食品がとても面白いものだとわかるようになりました。

発酵が面白くなると生化学に興味がでてくる

しかし、会社はなかなか大変で、個人的には仕事も充実していて定年まで面白おかしく仕事をしていくのだろうなと思っていたのに、転職しなければいけなくなりました。

発酵食品のことや発酵の仕組みを知っていくと、生物が生きていく仕組みが案外共通していることに気がつくようになります。ヒトのカラダも、お酒ができる仕組みも、納豆ができる仕組みも似ているのです。

それで、発酵食品を読むというブログを書いています。

発酵食品を読む
発酵食品のよさや効果を読んで知ってためしてみる

その後、お世話になった会社は女性ばかりの会社でしたが、みなさんそれぞれ魅力的な方が多く、お客さんもきれいな方が多くて転職するとずいぶん変わるものだと思いました。

そこでは、当時、まだそれほど話題になっていなかった高級なオメガ3の油を輸入販売していたのですが、油がからだによいだの悪いだのの話が一般的になる少し前のことだったので、なぜ、油にそんなにこだわるのだろう?と思っていました。私にとって油は肥満の原因としか思っていませんでした。

ただ、マーガリンが油に水素添加したらできてそれがよくないという話を聞いてとても疑問に思いました。「油に水素添加ってなに?」

女性は直感力が鋭く、おじさんはそれに太刀打ちできません。ただ、理屈を知らないと納得できません。油ってカロリーのもとだと思っていたので、油について調べるようになりました。

油について知るためのブログ
このサイトは、私が油について知りたいことを、本を読んで学習しながら書いたものです。たとえば、こんな疑問を持ったことはありませんか? 植物油に水素を付けるとなぜマーガリンができるのか? 油を摂る量を増やした方がよいのか、それとも減らした方

食べ物について書いていくと、栄養について興味が出てきます。でも、栄養のことって本当に知らないです。炭水化物、脂質、タンパク質、ことばは知っています。普段、どのくらい食べているのかとか、どのくらい食べなければいけないとか、きっととても大切なことなのに何も知らない。

栄養の話を中心に書きます

考えてみると、栄養の話を習ったのは小学校の5年生から始まった家庭科だけだったと思います。

それを中心にその他生活にかかわることについて、このブログで書いていきたいと思います。

健康についての話は適当に書けないので、出典をきちんと明らかにします。また、私は農学部の学生になった気分で書いています。できるだけ信頼に足るよい文献を探すようにしています。

そして、自分の意見や感想と引用部分を分けて書くようにしています。是非、参照した本や論文を読んでください。

また、記事に間違いがないようにご迷惑をおかけしないように配慮しているつもりですが、何か問題がありましたら、お問い合わせフォームからお知らせ下さい。すぐに対処いたします。

大切なことは私の記事も含め、ネットの情報を鵜呑みにせず、本を読んでまた自分で実際にやってみて確かめることだと思います。そのきっかけになれば幸いです。

このブログは、アマゾンアソシエイトプログラムとGoogleAdSenseに参加しています。

タイトルとURLをコピーしました