野菜

セロリの栄養は葉っぱに多い

セロリは香りが強い野菜です。葉に栄養が多く、茎とあわせて生食すると健胃、整腸、血圧降下、コレステロール値の降下などに有効です。また、鎮静効果も強力で、とくにストレスによるイライラ、不安感、不眠、頭痛などに効果があるといわれます。葉は捨てない...
野菜

にんにくはビタミンB1を含む食品と一緒に

味噌ラーメンを食べに行って、「おれくさいのだめなんで」といってにんにくを入れない人を見ると、いい年をして大人げないですが「けっ!」と思います。私は子供のころから味噌ラーメンを食べてきたので、にんにくを入れるのは当たり前なのです。 この...
野菜

にんじんの栄養は外側にあり!皮つきのまま調理しよう

この記事では、にんじんの栄養成分。にんじんの健康効果。千切りの方法と保存について書きました。にんじんは皮をむかないで食べましょう。 にんじんは、一見固くて長持ちしそうに思えるのですが、すぐにへなへなになります。しかし、昔からどこの家庭...
野菜

オクラを生以外でどうやって食べたらよいか知っていますか?

オクラって、体によいらしいのですがあまり買いません。刻んでネバネバが出るようにして納豆に混ぜて食べるか、やはり刻んで醤油をかけてそのまま食べる程度くらいしか思いつきません。 この記事では改めて栄養成分を調べて、私自身が買いたくなるよう...
香り

山椒はしびれるが体を温めて血行をよくする

山椒のしびれる成分はサンショオールによるものです。そして、山椒は漢方薬にも使われています。体を温める。皮膚や髪にもよい影響があるなど、山椒の効果についてお知らせしましょう。
野菜

やまいもを食べていると足腰がシャンとするらしいよ

この記事では、やまいもの栄養成分、やまいもの滋養強壮など健康効果について、授乳中のお母さんには注意したいことなどについて書きました。 八百屋さんに行くとながいもをいつも売っていて、ながいもは体によいのだよなあと思いつつ、いつも買わずに...
野菜

ブロッコリーはスルフォラファンが有名だがビタミンCも多い

ブロッコリーは、スプラウト(芽生え:もやし)とスルフォラファンが有名ですが、ブロッコリーにもスルフォラファンは含まれています。そしてビタミンCも果物のように多い。 この記事では、ブロッコリーの栄養成分を調べて、スプラウトと比較。茎を捨...
キノコ

しいたけはコレステロールを下げるかも

生しいたけをバターで焼いて食べるのが好きです。しいたけだけでなく、きのこはなぜかバターと合いますね。きのこは菌類で、カビや酵母の仲間です。従属栄養生物なので、古い木から栄養をもらって生きているのですが、どんな成分からできているのか今まで調べ...
野菜

小松菜は栄養のバランスがよくて性能がいいな

小松菜はしばらくジュースにして飲んでいたことがあります。ホウレン草のようなアクがなく飲みやすいです。カルシウム、鉄、β-カロテン、ビタミンE、葉酸、ビタミンCが入っていてなかなか性能がよい野菜です。 小松菜は東京の野菜 小松菜は...
野菜

たまねぎは血圧を下げる強い味方

たまねぎはいつも買い置きがあり、切らすことがありません。日持ちがして生でも炒めてもおいしく食べられます。そして高血圧対策には強力な食べものです。私の友人は毎日酢たまねぎを食べ続けて200以上あった血圧を120までもどしました。 この記...
野菜

じゃがいもの栄養成分を調べてみた

じゃがいもの栄養成分の特徴は、水分を抜くとほぼ糖質(でんぷん)であること。しかし、腹持ちがよい割にカロリーは低めです。ビタミンCやカリウムが取り立てて多いわけではないですが、葉物野菜なみにあります。皮はむいて捨てないで、そのまま使うのがよい...
トマト

おいしいトマトの見分け方と栄養成分について

この記事では、トマトの旬、トマトの選び方とトマトの栄養成分、保存方法について書きます。 トマトは赤くて少しだけ柔らかくなっているのがうまいと思っていました。いつも市場のようなところに行って買っていますが、たまたま色があまり乗っていなく...
野菜

キャベツの千切りは胃や腸の粘膜をまもる

この記事ではキャベツの効能と千切りにまつわる話、キャベツの保存方法について書きます。 キャベツはほぼ毎日食べています。冷蔵庫にキャベツが入っていないとすぐに買いに行きます。ここ数年天候不順が激しくて、キャベツの値段は1玉100~400...
野菜

かぶは生で食べよう

かぶをどのように食べていますか?私は味噌汁に入れたり、ぬか漬けにしたり、塩もみにして食べたりしていますが、何となくいままで先入観があって、火を通して食べるものだと無意識に思っていました。生で食べるとおいしい。 かぶの効果 かぶは...
大根

辛い大根おろしはお好きですか?

辛い大根おろしはお好きですか?辛味成分に効果があるのです。その他、大根の栄養成分、捨てられてしまう葉っぱと根の栄養成分の比較、大根の効能、大根の保存方法も紹介しましょう。
掃除

浴室の黒カビを落とす

油断すると黒カビが生えてしまう浴室。壁なら生えてもこすり落とせますが、タイルやパネルをつなげる目地に生えるとやっかいです。 カビ落としの強力な洗剤を使うのも手ですが、できるだけ強い洗剤を使わないで落とせないでしょうか?その方法を調べま...
香り

ハッカ油の使い方

ハッカ油は、歯みがきをした後に口をすすぐ水に1滴たらすと爽やかになります。暑い日の風呂上がりに洗面器に数滴たらしてお湯を頭からかぶるとその後しばらく涼しく感じます。シャンプーに調整しながら入れるとトニックシャンプーができます。 ただし...
鶏肉

鶏胸肉をおいしく食べよう

安く買える鶏胸肉をどのように料理していますか?鶏もも肉なら100gあたり100円くらい。鶏胸肉なら100gあたり70円くらいでしょうか? 鶏もも肉に比べて胸肉はパサパサする印象があります。その分、脂肪が少ないのである程度の年齢以上の人...
キノコ

きのこを料理するときは、水から煮る、凍らす、干す

きのこを料理する時、沸騰したお湯に入れていませんか?きのこにはキノコキトサンという有効成分があり、うまみも一緒に利用するなら、水から煮る、凍らす、干してから使うのがよい方法です。
野菜

青じその効能と長く保存する方法

青じそは、冷や奴や素麺を食べるときに薬味として使うと刺激があっておいしくいただけるのですが、どんな効能があるのでしょう? とはいうものの、買って来た青じそ、使い切れず余ってしまいがちです。 ところが簡単に冷蔵庫で保存できるとしたら知りたくありませんか?
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました