ビタミンC

風邪にビタミンCは効果があるのか調べてみた

この記事では、ビタミンCは風邪に効果があるのか、もしあるならどのくらいビタミンCを飲むと効果が得られるのか調べてみました。 風邪をひいたときどのくらいビタミンCを飲むのか まだ、毎日ビタミンCを飲むようになってから日が浅いので、...
ビタミンC

ビタミンCの過剰摂取について

ビタミンCの過剰摂取について調べてみました。ビタミンCを毎日飲むようになり、一度に4gくらい飲むと、おならが出たり下痢しました。しかし、1g程度を1日に何度か飲んでも何ともありません。気になっていたのは結石のことですがあまり心配しなくてもよさそうです。
ビタミンC

ビタミンCは飲むと体に貯蔵される

ビタミンCが体の中に貯蔵されること。どこにどのくらい貯蔵されるか。ビタミンCを体の中に貯蔵しやすい飲み方について調べました。体内の貯蔵量は4.5gくらいになるようです。
スポンサーリンク
ビタミンC

ビタミンC誘導体とは何だろう?

ビタミンC誘導体とはどんなものなのでしょう。ビタミンCの反応しやすいエンジオール基にあらかじめ他の物質をくっつけておいて、変化しにくくし、また、肌などにつけた時にビタミンCに戻るようにしたものです。 ビタミンC誘導体はビタミンCの...
ビタミンC

なぜ、ポーリング博士はビタミンCがもっとたくさん必要だというのかな

ポーリング博士が、なぜ1日たくさんのビタミンC(アスコルビン酸)を摂った方がよいと考えたのか、ヒトを含めた霊長類以外のたいていの動物はビタミンCを合成できます。その合成量をヒトに当てはめてみたのです。
果糖

果糖がよくない理由を調べてみた

砂糖(ショ糖)を食べるとコレステロールが上がりやすくなること。それは、果糖が原因になっていること。さらに、果糖がからだの中でブドウ糖とは別に代謝されることと、大量の果糖は体に負担になることを調べました。
ビタミンC

ビタミンCの発見を順番に調べてみた

ビタミンCが化学的にどのように発見されたのかを調べました。壊血病にならないようにするためにはレモンジュースを飲めば解決できましたが、それがどんな物質なのかつきとめるのは、なかなか骨の折れることでした。
ビタミンC

ビタミンCの1日の摂取量は?

ビタミンCの摂取量について調べました。厚生労働省の日本人の食事摂取基準(2015年版)からビタミンCの1日の必要量、推奨量、目安量を知ることができます。
ビタミンC

ビタミンCがたくさん含まれる食品

ビタミンCがどのくらい入っているのか。野菜と果実、肉と魚についても調べてみました。すべて生(なま)の状態です。ベスト20位までです。第1位からの100gあたりの含有量を見ることでだいたいの傾向が分かります。 野菜のビタミンCベスト...
機器

初めてスマホを初めて買うことになりそうです

いま使っているのは3年前に契約したウイルコムのガラケーです。ウイルコムはなくなりY!モバイルになったので、今度はワイモバイルと契約することになるのでしょうか。 今までガラケーを使って来たのは、老眼がひどくてスマホの画面で小さい文字を見...
健康法

血圧が高い人、血糖値が高い人は断糖すると下がるらしい

この記事では、高血圧や糖尿病の人が断糖すると数値が下がる本を読んで、なぜ下がるのか、断糖とは糖質制限とどうちがうのか、どんなものを食べるのか、どのくらいの期間が必要なのかを調べてみました。 年齢が年齢(50代半ば)なので、健康...
海藻

ひじきは炒めてから煮る

ひじきは居酒屋で出てくると何となくうれしいですが、自分では10年以上料理したことがないです。ひじきは、ごま油を入れて2~3分炒めるところからスタートするのですね。 ひじきの栄養成分を調べて、基本のひじきの煮物のつくり方を復習しました。...
野菜

モロヘイヤは実(み)に注意

モロヘイヤを初めて食べたのは学生の頃だったか。後輩が買って来たのです。葉を刻むとネバネバ粘るのでとても不思議な感じがしました。しかし、実には毒があるとは知りませんでした。 モロヘイヤの栄養成分を調べると、実に「濃い」野菜であることが分...
海藻

寒天は、ほぼ100%食物繊維である。

寒天のことを知りたいと思いました。食物繊維が気になっているのです。しかし、似たような「ツルン」とした食感のものでゼラチン、葛(くず)があることを思い出しました。栄養成分をはじめ、どんな違いがあるのか。そして食物繊維の働きについて調べました。...
緑茶

お茶を食べると栄養価の高い野菜だって

緑茶は毎日当たり前に飲んでいるので、その価値をあまり考えたことはありませんでした。しかし、お茶がら、出がらしを食べる話に驚いて調べてみると、栄養価がとても高いことが分かりました。 非常食の中に煎茶を一袋入れておくとよいかもしれません。...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました